TOP > 100かいだてのいえ
 ← 覚書090130 | TOP | 2008まとめ

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


100かいだてのいえ 

2009年01月10日 ()
オススメの本の紹介 * 本・雑誌
100かいだてのいえ100かいだてのいえ
(2008/05)
岩井 俊雄

商品詳細を見る

 個人的オススメ度:★★★★☆
 読んでほしい方:幼児さんから小学校中学年ぐらいの子どもさん。
         楽しい絵本を探していらっしゃる親御さん方。

 ■ネタバレしない程度のストーリー紹介
  「遊びに来てね」とかかれたお手紙をもらったトチくん。
  遊びに行くと、そこには高い高いおうちが・・・。
  上の方は高すぎて見えないよ。ええい!登っちゃおう!


[ポイント]
 ひさびさの更新ですみません。ホントすみません。
 さて、2009年の第一冊目は「100かいだてのいえ」。
 縦に広げて読んでいく絵本でございます。
 それぞれの階にはいろいろな動物が住んでいて、
 いろいろなことを楽しそうにしています。どの動物も可愛い。

 細かすぎるところに作者さんの気配りが感じられる一冊です。
 かなりのオススメでございます。(´<_`  )プレゼントにもどうぞ

[内容と登場人物]
 トチくんといろいろな動物たち。さて100階に住んでいたのは?
 パラパラとめくるたびに嬉しくなる一冊です。

[感想]
 ひさびさに楽しい絵本であり、上手い絵本だと思います。
 ご家庭に一冊、診察室に一冊、療育機関に一冊・・・オススメです。

 この本が特にいいなあと思うのは、
 療育課題として使えるところがたくさんあるところ。素敵だ。

 絵だけ見ていても嬉しくなりますし、
 そろそろ平仮名が読めるようになった子どもさんや、
 物語の展開が考えられるようになった子どもさんと、
 広い年齢層の子どもさんが楽しめる一冊だと思います。
[2009.01.10(Sat) 00:00] BOOK(絵本)TB(0) | COM(0)
↑TOPへ


 ← 覚書090130 | TOP | 2008まとめ

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示する

Trackback

この記事のURL:
http://moodycafe.blog23.fc2.com/tb.php/107-dd6cf5b7
 ← 覚書090130 | TOP | 2008まとめ

      *Calendar*

*Category*

    *Search in stack*

*Entry*

* comments *

* trackback *

*Profile*

    Search in Amazon

    ⇔ Now ON Sale ⇔

      : QR code :

     Overseas books

-Link&Bookmark-

   2009 : BOOK of YEAR

: INFORMATION :

    ⇔ Recommend ⇔

: mail to moo :

     ***ALL***

   moomoo in your cup

Book-friend in fc2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。