TOP > ホーリーランド
 ← エリン・ブロコビッチ | TOP | 毎日かあさん

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


ホーリーランド 

2007年10月30日 ()
オススメの本の紹介 * 本・雑誌
ホーリーランド (1) ホーリーランド (1)
森 恒二 (2001/06)
白泉社
この商品の詳細を見る

 

 個人的オススメ度:★★★☆☆
 読んでほしい方:幅広く小中高生から大人まで。
         格闘技好きの方。

 ■ネタバレしない程度のストーリー紹介
  学校では残酷ないじめのターゲットにされるユウ。
  そして、部屋にとじこもるものの、
  家の誰にも、僕の声は届かない・・・。
  ユウの居場所(ホーリーランド)は何処にあるのか。


[ポイント]
 ひきこもるようになったユウは、
 自室でボクシングの「ワンツー」のみを練習しはじめる。
 何百回、何千回と。
 夜の街を彷徨うユウに「本当の」居場所はできるのか。

[内容と登場人物]
 主人公・神代ユウは、キュートで華奢な高校生です。
 でもってちょっと天然入ってます。
 ユウの友だちのシンイチやショウゴがまたいい。
 ボクシングだけでなく、
 さまざまな格闘技を身につけた仲間たちとの出会い、そして別れ。
 男性なら、高校時代の自分とかぶるかも。

[感想]
 格闘技系大好きのわたしなので、この作品もオススメ。

 何かを求めて「動き出す」というのは、
 それだけで、求めるものが半ば手に入ったのと同じなのかも。
 立ち止まる期間はあってもいい。
 でもそれは「必ず」動き出すための準備期間という意味。
 ユウが手に入れたホーリーランドはまだまだ続きます。
 現在まで発売されているのはこちら。

ホーリーランド 13 (13) ホーリーランド 13 (13)
森 恒二 (2006/08/29)
白泉社
この商品の詳細を見る
[2007.10.30(Tue) 00:00] BOOK(漫画)TB(0) | COM(0)
↑TOPへ


 ← エリン・ブロコビッチ | TOP | 毎日かあさん

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示する

Trackback

この記事のURL:
http://moodycafe.blog23.fc2.com/tb.php/28-8ceb754c
 ← エリン・ブロコビッチ | TOP | 毎日かあさん

      *Calendar*

*Category*

    *Search in stack*

*Entry*

* comments *

* trackback *

*Profile*

    Search in Amazon

    ⇔ Now ON Sale ⇔

      : QR code :

     Overseas books

-Link&Bookmark-

   2009 : BOOK of YEAR

: INFORMATION :

    ⇔ Recommend ⇔

: mail to moo :

     ***ALL***

   moomoo in your cup

Book-friend in fc2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。