TOP > BLAME!
 ← ぼくは勉強ができない | TOP | 精神病

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


BLAME! 

2006年08月20日 ()
オススメの本の紹介 * 本・雑誌
BLAME 1 (1) BLAME 1 (1)
弐瓶 勉 (1998/06)
講談社
この商品の詳細を見る

 

 個人的オススメ度:★★★★☆
 読んでほしい方:「物語」を楽しめる方。
         SFモノが平気な方。

 ■ネタバレしない程度のストーリー紹介
  天上へと無限に続くように思われる建造物。
  その最上階をただひたすら目指す霧亥。
  その目的は何か?
  何故世界はこんなにも変わったのか?


[ポイント]
 天才ですね、この作者は。天才です。
 けど、好き嫌いがきっぱり分かれてしまうかもしれません。
 主人公・霧亥の台詞はほとんどなく、
 味方キャラや敵キャラの方がしゃべってくれてます。
 でも、デビュー(投稿)作品からこの世界を創っていたとは・・・。
 弐瓶勉、おそるべしです。

[内容と登場人物]
 感染以前のネット端末遺伝子を探し求める霧亥。
 旅の途中に彼に助けられた女性・シボも彼と行動をともにし、
 統治局やセーフガードの干渉を受けながらも、
 東亜重工にたどり着く。

[感想]
 作中では、空間軸・時間軸ともぐるぐる回ります。
 でも、何千年経っても霧亥は霧亥だし、
 シボもシボなんですよねえ・・・。
 終盤の霧亥を待ち続けるシボのあの表情。
 因縁の相手であるサナカンとの奇妙なつながり。
 ああ! もう読んでください!! オススメです。
 完結(してるのですよ、一応)作品は以下。

BLAME 10 (10) BLAME 10 (10)
弐瓶 勉 (2003/09/22)
講談社
この商品の詳細を見る
[2006.08.20(Sun) 00:00] BOOK(漫画)TB(0) | COM(0)
↑TOPへ


 ← ぼくは勉強ができない | TOP | 精神病

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示する

Trackback

この記事のURL:
http://moodycafe.blog23.fc2.com/tb.php/32-b5fdcbb0
 ← ぼくは勉強ができない | TOP | 精神病

      *Calendar*

*Category*

    *Search in stack*

*Entry*

* comments *

* trackback *

*Profile*

    Search in Amazon

    ⇔ Now ON Sale ⇔

      : QR code :

     Overseas books

-Link&Bookmark-

   2009 : BOOK of YEAR

: INFORMATION :

    ⇔ Recommend ⇔

: mail to moo :

     ***ALL***

   moomoo in your cup

Book-friend in fc2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。