TOP > ガイドブック 子どもを学校復帰させる方法
 ← ヒストリエ | TOP | ECCENTRICS

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


ガイドブック 子どもを学校復帰させる方法 

2007年04月20日 ()
オススメの本の紹介 * 本・雑誌
ガイドブック 子どもを学校復帰させる方法ガイドブック 子どもを学校復帰させる方法
(2004/09)
河合 伊六

商品詳細を見る

 個人的オススメ度:★☆☆☆☆
 読んでほしい方:不登校に対しての取り組みがわからない方。

 ■ネタバレしない程度の内容紹介
  いやまあ、これもネタバレしちゃっていいのですが。
  長期不登校に対する取り組みとその効果。
  不登校状態にある児童生徒に対する取り組みとその効果。
  それらが事例を交えて、具体的に書かれています。


[ポイント]
 計60ケース近くが掲載されています。
 第一章には具体的な事例として「A君の事例」が取り上げられており、
 初回面接までの流れ、そこからの方針、手立て・対応などが、
 事例にそって丁寧かつ具体的に書かれています。

[内容]
 1. A君の事例
 2. 最近の考え方・取り組み方:K教授の講演の要旨
 3. 家庭や学校で生じている問題への対応の仕方
   :保護者や教職員からの質問に答える
 4. 事例:文部科学省認可「こども教育支援財団」での実践事例
 資料 学校復帰支援施設「元気の泉」所在地一覧

[感想]
 この本は・・・悩みますね・・・。
 ってか、このstackに載せるかどうしよう悩んだ本です。
 十年以上に及ぶ長期不登校を「一日で解決」という本ではないです。
 ただひたすら「今」「必要な」「できること」が述べられている。
 ただそれだけの本です。
 まあ、これは言うは易し・・・の部分でもありますが。

 個人的には、不登校の支援というのは、
 そんなに難しいものだと思っていませんし、
 長期不登校でも再登校は十分可能ですし、
 不登校なりたてだったら全然OKですし、
 登校しぶりだったらばっち来いです。ハイ。
 でも一番大事なのは、不登校状態にさせないことです。

 が。

 この本に書かれているような、

  なされて当然の取り組みが現実なされていない

 というのがあちこちの学校現場で見聞きすることです。
 話し聞くだけのくっだらねえSCしかいないような学校では、
 是非現場の先生方に一冊手にとっていただいて読んでほしい一冊。
 役に立たない心理職はあてにしないでいいです。(´<_`  )

 現実に目の前に長期不登校である子どもと接していたり、
 不登校状態にある子どもと接していて、
 「対応がわからない・・・どうしたら・・・」
 と頭を抱えているSCの人も手に取る必要があるかもしれません。

 まあ、頭抱えられる人だったら、
 すでに読んでいるか、何らかの行動を起こしているかと思いますが。

 星ひとつなのは、評価が低いという意味ではなく、
  ・されて当然の取り組みが書かれている点
  ・期待以上の取り組みは書かれていない点
 がマイナス点。でも、
  ・何にもやり方がわからない人は読む必要があると思う点
  ・専門家に「待っていよう」と言われて不安に陥っている人に
   是非手に取って読んでいただきたいと思う点
 がプラス点で、差し引きこういう星になりました。

 リソースがないなら自分らで十分つくれます。
 ってか、つくらないと何にも進められないのが不登校支援です。
[2007.04.20(Fri) 00:00] BOOK(専門)TB(0) | COM(0)
↑TOPへ


 ← ヒストリエ | TOP | ECCENTRICS

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示する

Trackback

この記事のURL:
http://moodycafe.blog23.fc2.com/tb.php/48-a7a42677
 ← ヒストリエ | TOP | ECCENTRICS

      *Calendar*

*Category*

    *Search in stack*

*Entry*

* comments *

* trackback *

*Profile*

    Search in Amazon

    ⇔ Now ON Sale ⇔

      : QR code :

     Overseas books

-Link&Bookmark-

   2009 : BOOK of YEAR

: INFORMATION :

    ⇔ Recommend ⇔

: mail to moo :

     ***ALL***

   moomoo in your cup

Book-friend in fc2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。