TOP > POST CARD―木と植物
 ← 麻酔科医ハナ | TOP | グーグーだって猫である

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


POST CARD―木と植物 

2008年06月20日 ()
オススメの本の紹介 * 本・雑誌
POST CARD―木と植物 (角川文庫)POST CARD―木と植物 (角川文庫)
(1999/06)
銀色 夏生

商品詳細を見る

 

 個人的オススメ度:-----
 読んでほしい方:★はつけたくないのです。


[ポイント]

 
[内容]



[感想]
 『黄昏国』が大好きだった。
 嬉しくなったり切なくなったり悲しくなったり笑ったり。
 今読み直すと、
 あのとき感じていたはずのシロモノがどこかに逝ってしまった。
 それはなんだか残念なような複雑な気持ち。アンテナが古くなったのか。

 それでも『これもすべて同じ一日』には、今でも元気になれる。
 ちょっと元気のない人にそっと贈りたくなる。


 『わかりやすい恋』には泣いた。ぽろぽろとこぼれる感じの涙。
 あのとき好きだった人は今も元気かな。

 『LESSON』『Go Go Heavenの勇気』『このワガママな僕たちを』
 中高生達に読んでほしい。今度相談室にこっそり置いてみよう。
[2008.06.20(Fri) 00:00] BOOK(随筆)TB(0) | COM(2)
↑TOPへ


COMMENT

by 浅木
うぉうっ。

私も銀色夏生好きでした。今も、すきです。

浅木さん by moo
>浅木さん
>うぉうっ。
>私も銀色夏生好きでした。今も、すきです。

うふふ。いいですよね。わたしも今も好きです。
でも残念なのは、十代の頃はもっときらきらぴかぴかした感情が、
わたしの中に湧いていたのに・・・。
うう。これが年を取るということなのだろうか。ОTL

コメントを閉じる▲

 ← 麻酔科医ハナ | TOP | グーグーだって猫である

COMMENT

うぉうっ。

私も銀色夏生好きでした。今も、すきです。
[ 2008.08.15(Fri) 23:11] URL | 浅木 #mQop/nM. | EDIT |

>浅木さん
>うぉうっ。
>私も銀色夏生好きでした。今も、すきです。

うふふ。いいですよね。わたしも今も好きです。
でも残念なのは、十代の頃はもっときらきらぴかぴかした感情が、
わたしの中に湧いていたのに・・・。
うう。これが年を取るということなのだろうか。ОTL
[ 2008.08.16(Sat) 14:13] URL | moo #vIYzU//E | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示する

Trackback

この記事のURL:
http://moodycafe.blog23.fc2.com/tb.php/77-a8c23c42
 ← 麻酔科医ハナ | TOP | グーグーだって猫である

      *Calendar*

*Category*

    *Search in stack*

*Entry*

* comments *

* trackback *

*Profile*

    Search in Amazon

    ⇔ Now ON Sale ⇔

      : QR code :

     Overseas books

-Link&Bookmark-

   2009 : BOOK of YEAR

: INFORMATION :

    ⇔ Recommend ⇔

: mail to moo :

     ***ALL***

   moomoo in your cup

Book-friend in fc2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。