TOP > 精神科医の子育て論
 ← 黒鷺死体宅配便 | TOP | くまの子ウーフ

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


精神科医の子育て論 

2008年10月10日 ()
オススメの本の紹介 * 本・雑誌
精神科医の子育て論 (新潮選書)精神科医の子育て論 (新潮選書)
(1991/07)
服部 祥子

商品詳細を見る

 

 個人的オススメ度:★★☆☆☆
 読んでほしい方:素敵なママさんたち。

 ■ネタバレしない程度の内容紹介
  軽く読めるエッセイ風味な内容なのですが、
  発達段階・発達経過の重要なポイントが見事に凝縮されていて、
  乳幼児の親御さん、児童期・思春期の親御さんに読んでいただきたい一冊。
  古い本なのですが、内容は古くはありません。オススメです。


[ポイント]
 筆者の服部氏の子育て論と言うよりは、
 筆者の友人の小児科医J子さん(注・河島淳子氏)の子育て論のお話し。
 河島氏が自閉症である我が子に対して抱いてきた想い、愛情、
 そして、躾、子育て、療育、教育への取り組みを、
 友人・専門家の視点でともに見つめてきた精神科医ならではの一冊。

 障害があろうがなかろうが、
 すべての子どもにも大事だと断言できる共通項はたくさんあります。
 そのあたりがとてもわかりやすく書かれている一冊。オススメです。

[内容]
 第一章 旅立つ前に-内面からの成熟をめざす子育て
 第二章 誕生から一歳頃まで-最初の一歩の大切さ
 第三章 一歳から三歳まで-じりつへの歩の進め方
 第四章 三歳から六歳まで-自発性を伸ばす
 第五章 六歳から十二歳まで-学習の開始
 第六章 十二歳から二十歳まで-自我同一性の獲得
 第七章 旅を通して-旅路を支えるもの

[感想]
 妙な子育て本を読むよりは、美味しいお茶でも飲みながら、
 この本をじっくりまったり読む方がいいと思います。

 発達相談などを受けていると、
 「ある本に○○○って書かれてあったけれどわからない」とか、
 「育児本に□□□をしなさいと書かれてあるけどできない」とか、
 そういった相談をお聞きすることがよくあります。

 子どもとともに生きていくのはお母さんです。
 そして子どもが自立していくその日を笑顔で送るのもお母さんです。
 だいじょうぶ。自信をもって。だいじょうぶ。
 さあ、美味しいお茶をいれましょう。オススメの一冊です。
[2008.10.10(Fri) 00:00] BOOK(専門)TB(0) | COM(0)
↑TOPへ


 ← 黒鷺死体宅配便 | TOP | くまの子ウーフ

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示する

Trackback

この記事のURL:
http://moodycafe.blog23.fc2.com/tb.php/87-1f8dd547
 ← 黒鷺死体宅配便 | TOP | くまの子ウーフ

      *Calendar*

*Category*

    *Search in stack*

*Entry*

* comments *

* trackback *

*Profile*

    Search in Amazon

    ⇔ Now ON Sale ⇔

      : QR code :

     Overseas books

-Link&Bookmark-

   2009 : BOOK of YEAR

: INFORMATION :

    ⇔ Recommend ⇔

: mail to moo :

     ***ALL***

   moomoo in your cup

Book-friend in fc2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。