TOP > Odds
 ← バーテンダー | TOP | 障害児者の摂食・嚥下・呼吸リハビリテーション―その基礎と実践

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


Odds 

2008年11月10日 ()
オススメの本の紹介 * 本・雑誌
Odds 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)Odds 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)
(2006/07/05)
石渡 治

商品詳細を見る

 

 個人的オススメ度:★★★★☆
 読んでほしい方:競輪好きの方。スポーツ好きの方。
         ギャグ系熱血本がへっちゃらな方。

 ■ネタバレしない程度のストーリー紹介
  ロードレーサーなら目指すはツール・ド・フランス。
  将来を有望視されていた辻堂麟太郎の夢もヨーロッパが舞台だった。
  しかし、高校卒業前に事態は一変・・・。
  麟太郎は競輪選手になることを決意する。


[ポイント]
 しかしまあ、なぜに休刊・廃刊になる雑誌が多いのだろう。ОTL
 このオッズ。とても面白いのですが、ただいまスピリッツ増刊で連載中。
 自転車好きの麟太郎が競輪選手を目指し、
 さまざまな人たちと出会い、別れ、闘い、笑い、涙し・・・のお話し。

 とまとめてしまうと身も蓋もないのでもちょっと言うと、
 スポーツ好きにはたまらないです。しかも自転車好きの人にはオススメ。
 曽田正人氏のシャカリキも良かったけれど、
 (そしてそんなわたしはギャンブルレーサーも好きなのだけど)
 こういうペースで競輪について描かれると嬉しいです。ハイ。
 あれ?ポイントになってない気がするぞ。(´<_`  )

[内容と登場人物]
 ヨーロッパに渡った藤沢悠を追うべく、
 ひとつの道として競輪の世界に飛び込んだ辻堂麟太郎。
 けれども彼の走りはロードレーサーの走りであり、
 競輪のそれではなかったことを思い知らされる。
 競輪選手に求められるスプリントの足。
 果たして麟太郎は競輪選手になれるのだろうか。

[感想]
 と言っても、競輪選手になるのですけどね。(´<_`  )
 そこも見どころだと思うけれど、
 選手のタイプによって変化する筋肉、走り、作戦。
 読んでてわくわくする一冊でございます。
 個人的にはイワさんと秋谷師匠(代理)が好き。うふ。
 そのまま師匠になっちゃえばよいのにーーー。

 「スポーツは好きだけどギャンブルはなあ・・・」
 というようわからん偏見をもってる人は読まないでくださいませ。
 競馬も競輪も競艇もれっきとしたスポーツだ。(´<_`  )
 趣味が合う人は是非お手元に。オススメでございますです。ハイ。
[2008.11.10(Mon) 00:00] BOOK(漫画)TB(0) | COM(0)
↑TOPへ


 ← バーテンダー | TOP | 障害児者の摂食・嚥下・呼吸リハビリテーション―その基礎と実践

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示する

Trackback

この記事のURL:
http://moodycafe.blog23.fc2.com/tb.php/93-ed8d0d81
 ← バーテンダー | TOP | 障害児者の摂食・嚥下・呼吸リハビリテーション―その基礎と実践

      *Calendar*

*Category*

    *Search in stack*

*Entry*

* comments *

* trackback *

*Profile*

    Search in Amazon

    ⇔ Now ON Sale ⇔

      : QR code :

     Overseas books

-Link&Bookmark-

   2009 : BOOK of YEAR

: INFORMATION :

    ⇔ Recommend ⇔

: mail to moo :

     ***ALL***

   moomoo in your cup

Book-friend in fc2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。